蒼い風にのって

kei1583.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 13日

秋保大滝

b0345093_23221341.jpg


雨の中訪れた秋保大滝。

幅6m
落差55mだそうで
水量多く、
大迫力の滝でした。


b0345093_23230888.jpg

(傘を差しながらの手持ち撮影なので、
こんな感じが精一杯)


滝壺までは
滝見台からはちょっと歩くのですが、


b0345093_23243761.jpg

b0345093_23235943.jpg

途中の橋から見下ろす美しい清流と緑の光景や、


b0345093_23232770.jpg

雨のしずくをまとった葛の花にテンションを上げつつ、
向かいます。


b0345093_23251841.jpg

木々の間から垣間見える滝壺。


b0345093_23245915.jpg

川岸の石を慎重に渡りながら
近くに行ってみると、
雨脚が強くなったせいなのか、
滝の水しぶきなのか
わからないくらいのシャワー状態で
数枚撮って早々に撤収。

あ~、せめて曇りだったらなぁ・・・



b0345093_23220016.jpg

秋保大滝は、滝見台からはこんな感じに見えます。
紅葉の頃もきっと美しいでしょうね。



にほんブログ村
いつもご覧いただきありがとうございます。
よろしければ応援お願いします♪

[PR]

by kei1583 | 2014-10-13 10:54 | 風景 | Comments(2)
Commented by roseyrosey at 2014-10-13 17:01
こんにちは。
手持ちでこれだけ滝をシルキーに美しく撮れるのは、
技術力あってこそだと思います。
カメラを使いこなしていらっしゃるって尊敬します。
どのお写真もとても美しく、マイナスイオンを感じました。
特に3枚目と5枚目が好きです。
ほんと、お上手ですね。
Commented by kei1583 at 2014-10-13 22:48
>roseyroseyさん
センス抜群のroseyさんにそんな風に言っていただけて
嬉しいやら恥ずかしいやら・・・
昨年あたりから滝や川の流れに興味を持つようになり、
あれやこれやと自分なりに試行錯誤を続けているので、
その成果が出たのかも、と嬉しくなりました。

葛はこんなにきれいな花だったのか、と思わずカメラを向けたほど、
雨に濡れてしっとりとシックな色合いがとてもきれいでしたよ。


<< 実る      秋保温泉の磊々峡(らいらいきょう) >>