蒼い風にのって

kei1583.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 25日

準備中

b0345093_10445708.jpg


しばらく庭を周っていなくて、
沈丁花のつぼみが
しっかりと色づいて
こんなにも膨らんでいたのにも
気づきませんでした。

すぐにでも咲き出しそうだけど
もうしばらく準備中。


この子たちが満開になる頃は
私の花粉症も佳境で
せっかくの香りもほとんどわからないのです。
ごめんね~。
今から謝っておこう。


b0345093_10450404.jpg


沈丁花の‘沈’は
お香の沈香(ぢんこう)に香りが似ていることから。
‘丁’は丁字(ちょうじ)=クローブに似ていることから。

花の名前の由来も
調べると興味深いですね。



にほんブログ村
いつもご覧いただきありがとうございます。
よろしければ応援お願いします♪


[PR]

by kei1583 | 2015-01-25 11:01 | | Comments(2)
Commented by roseyrosey at 2015-01-25 19:25
keiさんは花粉症なんですね。
これからは厳しい季節になりますよね。
沈丁花、金木犀、蝋梅と香り豊かなお花は
みんな大好きです。
昔、実家の縁側の横に沈丁花が咲いていて
窓を開けるといい香りが飛び込んできたのを
思い出しました^^
開花前の準備中。。。こういうお花も愛おしいですね。
Commented by kei1583 at 2015-01-25 23:19
>roseyさん
はい、ばりばりの花粉症なんですよ。
鼻のアレルギーは小学生の時からですから、
世の中のいい香りがする食べ物や花、
知らないものが多いかもと思うと、
すごく損している気がします。

いい香りがする花は、香りで季節を教えてくれるし、
思い出がよみがえったりもするので、
特別な花かもしれませんね。

つぼみってどの花も可愛いですよね。


<< ひかり      兆し >>