蒼い風にのって

kei1583.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 15日

いまさらですが、ポピー。

b0345093_22422340.jpg


いまさらで気が引けますが
今までになく華やかに撮れたポピーフォト、
お蔵入りさせるのは忍びなくて・・・



b0345093_22424201.jpg


あらためて見てみると
ポピーって
繊細でありながら
あでやかさのある
魅力的な花ですね。
特に赤は。


b0345093_22421579.jpg

b0345093_22420616.jpg

ピンクは可愛いし。


b0345093_22415638.jpg


うつむくつぼみも風情があって。


b0345093_22423195.jpg


赤いポピーは
やっぱり「虞美人草」と呼びたい。

ご贔屓のトップコンビ
‘まとあや’(真飛聖と桜乃彩音)コンビ最後の公演が
「虞美人」。
彩音ちゃんの退団公演でした。

項羽と虞の物語に涙しました・・・
ていうか
号泣007.gif
いろいろな思いがあって。

ゆうちゃんの項羽様、
死に際の美しさは神でした。

もう何年も前なんですね。
懐かしいです。


ゆうちゃん、
8月の舞台では
今話題のらぶりん(片岡愛之助)と共演します。
楽しみ~。

来年ですが、
『マイ・フェア・レディ』のイライザ役、
再演決定。
楽しみすぎる~。


(で、結局話の最後はこうなる・・・015.gif


b0345093_22425300.jpg


(連休もらったので
コメント欄開けました~)



にほんブログ村
いつもご覧いただきありがとうございます。
よろしければ応援お願いします♪


[PR]

by kei1583 | 2015-06-15 23:51 | | Comments(4)
Commented by roseyrosey at 2015-06-16 10:20
虞美人草と言えば。。。

「赤い花びら 恋の色 燃ゆる心の虞美人草
 咲けば散るもの 枯れるもの
 何故に咲くのか 美しく」

「命短く咲く花の 風に淋しや虞美人草
 儚き夢に憧れて 今も咲くのか美しく」

「虞よ、虞よ、きみをいかにせん。」でしたっけ?
涙ナミダでございます。

私の時代は、安奈淳さんや鳳蘭さんが演じられている頃なんですが。。。
巨匠、白井先生の最高傑作です。
新しいバージョンも面白そうですね。

2枚目の色、すっごくキレイ。
矢車草のブルーとミックスで、すてきなポピー畑ですね。
ラストのお写真は、ポストカードにしたいくらい^^
Commented by kei1583 at 2015-06-17 00:22
> roseyさん
わぁ~、歌詞を覚えているなんてすごいです~。
私なんて、舞台のゆうちゃんを追いかけるのに必死で、
そうそう、そんな歌詞だった、ってroseyさんのコメントで思い出した
不届きなファンです(^^ゞ

あの頃の花組の男役は2番手、3番手、その下まで役者が揃っていて、
特に歴史物は見ごたえがあったんですよ。
昔の「虞美人」の演出がどうだったかは知らないのですが、
二人が死へ向かっていくシーンは、ほんと涙なくして見られませんよね。
この作品が退団公演となった彩音ちゃんには
最高のはなむけだったのではないでしょうか。

セントーレアの中のポピー、赤だけだと相当クドくなっていたと思うのですが、
色味に変化が出て面白かったです。
特にお気に入りということで、最後に持ってきた写真、
褒めていただけて嬉しいです^^
Commented by oneman_avi at 2015-06-26 00:48
keiさーーーーん、コンバンハ^^
コメ欄遡ったら、可愛いポピーちゃんとこだった♪
てか、roseyねーさんと組の話・・・爆
私は大阪なんで、宝塚は近いんですよね~エヘ!

そそ・・・山のレストラン♪
緑の中へ吸い込まれてましたよぉぉ・・
なんて、美しい場所・・・
keiさん、すっごく大切に丁寧に撮られてて
いつも、自分と比較して凹んでます・・・汗
コメント、ありがとーでした♪
そ、あの実況中継?も、わかるーーーーーー!!!爆
笑えちゃうけど、笑えない話しですよね^^;
こっちはね、さすがに熊はないかな~
でも、イノシシ!!そんでもってイノシシのワナがしかけてるんです。
山頂で紫陽花撮ってて夢中になりすぎたんですね・・
体力、日没、襲ってくる恐怖感と戦いながら・・・
ヘナチョコだわ~^^;
も、普通に歩けないほど筋肉痛でございます・・・笑
優しいお言葉、ありがとーーでした♪
Commented by kei1583 at 2015-06-26 14:32
>aviさん
筋肉痛の中(笑)、コメントありがとうございます。
私もカクカク経験何度もありますよ~。
早く治るといいですね。

そうですよね、大阪からは近いですね。
めっちゃ羨ましい~。
本拠地・宝塚大劇場へは
いまだ足を踏み入れたことがないので
いつか行ってみたいです!

私のほうこそ、aviさんの感性は羨望そのものです。
普通に撮ることしかできない私は、
枚数で勝負、みたいな(笑)
風景の美しさにいつも助けられています。

それにしても、無事山から戻れてよかった、よかった。
お互い気をつけましょうね。


<< バラのトンネル      バラの教会 >>